入院のご案内

総泉病院 TEL:043-237-5001 面会時間 月曜日~土曜日/13:00~19:00 日曜日・祝祭日/11:00~19:00

  • 交通・アクセス
  • 医療機関の皆様へ
  • 看護部
  • 通所リハビリテーション ゆず
  • デイサービス こゆず
  • 訪問リハビリテーション
  • 居宅介護支援相談室
  • 長期療養型病院として千葉市第1号「日本医療機能評価機構」の認定病院2010年10月更新(バージョン6.0)
  • 日本慢性期医療協会
  • 医療法人社団 誠馨会
  • セコムの看護・
                介護募集サイト
  • セコム医療システム株式会社

入院のご案内

慢性的な疾患や重度障害、緩和ケアが必要な末期がんなどの患者さんひとりひとりのニーズに真摯に向き合い、療養型ならではの医療を提供します

入院相談

専門性の高いチーム医療により、さまざまなニーズをもつ患者さんの入院相談をお受けします

相談対象

急性期の治療を脱し、慢性的疾患や障害のため下記のような医療ニーズのある方。
介護施設への入所待機中の方もお気軽にご相談ください。

地域連携室

地域連携室

  • 酸素療法、経管栄養、胃瘻、中心静脈栄養、人工呼吸器装着などの医療管理を必要とする状態
  • 疼痛コントロールが必要な悪性腫瘍
  • 糖尿病(糖尿病専門医が常勤しています。)
  • パーキンソン病関連疾患、筋萎縮性側索硬化症、脊髄小脳変性症、多系統萎縮症、重症筋無力症などの難病(特定疾患)
  • リハビリテーションを必要とする状態(脳血管性疾患、呼吸器疾患、骨折、廃用症候群など)
  • ターミナル(終末期)ケアを必要とする状態

※認知症の方には、症状に応じて専門的介護を提供する病棟もあります。

※現在、医療機関・施設等に入られている方は、ご入所施設のソーシャルワーカーにご相談ください。
※入院相談・見学等は予約制となっています。ご希望の際はあらかじめ当院の『地域連携室』までご連絡ください。

入院までの流れ

1. 診療情報提供書 担当医師やかかりつけ医師に作成してもらってください。
2. 地域連携室 お電話ください。入院相談の予約を受け付けています。
3. 入院相談 ご家族がご来院ください。
在宅療養中の方は、当院の外来を受診していただく場合があります。
4. 入退院検討委員会 受入れの可否について院内で審議します。結果は1週間前後で連絡します。
5. 入院のご案内 お受入れベッドの調整がつき次第、ご家族へ連絡します。

入院時に必要なもの(※入院が決まった方には別途ご案内します。)

  • 保険証(介護保険証や公費受給者証等も含む)
  • 当院の診察券
  • 「診療情報提供書」「看護サマリー」「退院証明書」等(主に病院や施設に入院・入所されていた方)
  • 「入院証書」「ご入院時の確認」など(当院がお渡しした書類を、ご記入のうえお持ちください。)
  • 印鑑(本人・保証人・連帯保証人用)
  • 入院保証金(退院時に精算いたしますので、「預かり証」を大切に保管してください)
  • お小遣い(希望者)
    ※患者さんのお小遣いは自己管理を原則としますが、これが難しい場合は地域連携室にて委託管理を行ないます。依頼書にご記入のうえご依頼ください。
    売店でのお買物やヘアサロンでご利用になれます。
  • 水洗いが可能な電気カミソリ(男性のみ)
  • 現在服用中・使用中のお薬
    入院時にお持ちの薬については、担当医師と相談のうえ、使用を続けてよいかを判断させていただきます。必要のない分を処分させていただきます。

※パジャマ、下着類、食器、洗面用具等の日常生活用品はリース業者(賛企画)をご利用になれます。

ページの先頭へ戻る

入院生活について

病棟・病室
  • [ 病棟・病室 ]
  • 病棟・病室はご希望に添えない場合もあります。
    また、病状等により病室や病棟を変わっていただく場合もあります。
  • 個室、2床室(有料)をご希望の方は、医療ソーシャルワーカーまでお申し出ください。
リストバンド
  • [ リストバンドについて ]
  • 患者さんの誤認(患者取り違え)による事故を未然に防止するため、入院中はリストバンド(患者ID・氏名・生年月日が書かれたバンド)を装着していただきます。
    安全な医療確保のためご協力をお願いします。
  • [ 医療への協力 ]
  • 薬のお渡し時や検査の際、事故防止のために患者さんのお名前をお呼びしています。
    また、患者さんご自身の症状や治療上のご希望など、できるだけ正確に医師または看護師にお伝えください。
  • 総泉病院では、医学生や看護・介護学生等が厳重な監督のもとに研修・実習・見学を行なっています。
    ご理解とご協力をお願いします。
  • [ 氏名の掲示 ]
  • 事故防止、安全確保のため、氏名の掲示を基本としています。
お食事
  • [ お食事 ]
  • 患者さんの状態に合わせたお食事を提供します。
  • 治療食を除き、選択メニューがお楽しみいただけます。
    ご自身での選択が難しい方は、看護師・栄養科スタッフがお手伝いします。
  • 飲食物の持ち込みについては、必ず看護師までご相談ください。
  • 食事制限中の方もいますので、他の患者さんへの差し入れはご遠慮ください。
衣類・リネン・おむつ
  • [ 衣類・リネン・おむつ ]
  • 感染予防のため衣類やリネンはレンタルをご利用いただいています。
  • おむつは、当院で用意しています。料金はご使用分が請求されます。
入院中の服薬
  • [ 入院中の服薬 ]
  • 入院中に服用する薬は全て当院医師の処方により薬剤師が管理します。
  • 医師や看護師の指示および許可がない服薬はおやめください。
  • [ 他科受診 ]
  • 入院中に当院専門外の診療科の受診が必要となった場合、医療機関を紹介します。
  • 保険制度上、受診先より薬をもらうことは原則としてできません。
  • 受診先への交通費は、原則として患者さんのご負担とし、ご家族の付き添いをお願いします。

※他科受診には、保険制度上、手続きが必要な場合があります。
定期的な受診やご本人・ご家族が予約された場合でも、必ず看護師までお知らせください。

  • [ 外出・外泊 ]
  • 主治医の許可と手続きが必要です。ご希望の場合は看護師にご相談ください。
    また、保険制度上、外泊できる日数が決められています。
  • [ 主治医との面談(病状説明) ]
  • 面談を希望される方は、日時を調整しますので看護師にご相談ください。
  • 説明は原則、入院時に確認した方に限らせていただきます。
    個人情報保護の観点から電話による説明もお断りする場合がございますのでご了承ください。
  • [ リハビリテーション実施への署名 ]
  • リハビリテーションは、実施計画書を作成し、患者さんまたはご家族の同意(署名)をいただいたうえで実施・継続されます。お手数ですが、定期的にご来院いただき、ご署名をお願いします。
  • [ 貴重品・お見舞金・私物 ]
  • 多額の現金や貴重品の持ち込みはご遠慮ください。
    お見舞の金品はお預かりできません。紛失等の責任も負いかねますのでご了承ください。
  • 私物の持ち込みについては、看護師にご相談ください。
イベント・アクティビティ
  • [ イベント・アクティビティ ]
  • 患者さんに楽しみある療養生活を送っていただけるよう、
    手芸品・書道・ちぎり絵など様々な趣向のプログラムを展開しています。
    誕生会や季節に合わせたイベントも毎月開催していますので、ご家族もぜひご参加ください。
  • [ 選挙 ]
  • 公職選挙法に基づき、入院中の患者さんはご本人の意思により、院内で不在者投票を行なうことができます。
    ご希望の場合は地域連携室(B館1階)までお申し出ください。
  • [ プライバシーと尊厳の保護 ]
  • 総泉病院は、治療や療養について、できる限り患者さんご自身の意思を尊重しています。
  • また、患者さんの人権の尊重のため、身体抑制を行なわない医療・介護に取り組んでいます。
  • 快適な療養生活を保障するためにもお互いのプライバシーと尊厳をお守りください。
  • 院内での政治・宗教活動、物品の斡旋や勧誘等の営利活動はご遠慮ください。
  • 見える部分に刺青、タトゥーの入った方、泥酔した方の入館をお断りしています。
  • 他の方への迷惑行為や院内の秩序を乱す行為が認められた場合には、退院をお願いすることがあります。
  • [ 禁煙 ]
  • 健康増進法に基づき、病院敷地内は全面禁煙となっています。
  • [ 備品・器具の破損 ]
  • 院内の施設や備品を破損された場合、実費をいただくことがあります。
  • [ 電話・連絡について ]
  • 患者さんの病状等により、必要時はご家族へ連絡いたします。
  • ご家族の連絡先が変更になった場合は、速やかに会計窓口までお申し出ください。
  • 患者さんへの電話のお取次ぎはできません。
  • 個人情報保護法に基づき、患者さんの在院状況を含め、
    個人情報に関わるお問合せにはお答えできませんので、ご了承ください。
  • 院内での携帯電話の使用は通話指定区域にて他の方の迷惑にならないようにお願いします。
    【通話指定区域】
    1階 : 電話ボックス内
    2階~5階 : A館-B館間通路内
    病室 : 個室・2床室のみ使用できます。
  • [ 災害対策 ]
  • 廊下に非常口が示してあります。入院時にご確認をお願いします。
  • 全病室にスプリンクラー(自動消火装置)が設置されています。
  • 災害時にはスタッフの指示に従ってください。

ページの先頭へ戻る

面会について

面会時間 月曜日~土曜日 / 13:00~19:00    日曜日・祝祭日 / 11:00~19:00
  • 総合案内(A館1階)にて面会票に記入し、面会バッチを受け取ったうえで、病棟へお越しください。
  • 大人数での面会、長時間の面会、体調のすぐれない方や小さなお子様連れの面会はご遠慮ください。

感染予防および患者さんのプライバシーと安静を守るため、ご協力をお願いします。

ページの先頭へ戻る

入院費について

入院費について
  • [ 入院費のご請求 ]
  • 請求書は原則として毎月1回郵送します。
    1日~末日分  翌月15日発送
  • [ 入院費の計算方法 ]
  • 入院費は、入退院の時間に関係なく、入院日・退院日をそれぞれ1日分として計算されます。
    (例:1泊2日の入院 → 2日分)
  • [ 入院費のお支払いについて ]
  • 会計窓口(A館1階)または指定銀行口座へのお振込みにて、請求書到着後1週間以内にお支払いください。
  • 退院される患者さんは、原則として退院日のお支払いをお願いします。
    入院時にお預かりした入院保証金は退院時に精算いたしますので、「預かり証」をお持ちください。
  • 会計窓口では、現金・クレジットカード・デビットカードによるお支払いを取り扱っています。
    会計受付時間:10:00~16:00 12/30~1/3を除く
  • 領収書の再発行はいたしません。

ページの先頭へ戻る

診断書・証明書の発行

会計窓口(A館1階)にお申し出ください。
作成に時間をいただく場合もありますので、指定の書類をお持ちの方はお早めに提出してください。

ページの先頭へ戻る

保険証の更新と確認

  • 各種保険証は、月に1度必ず会計窓口(A舘1階)へご提示ください。
    記載内容に変更・更新があった場合もご提示ください。
  • 保険証・各種受給者証によっては、更新手続きが必要なものもありますので、ご注意ください。

ページの先頭へ戻る

相談窓口

相談窓口

地域連携室(B館1階)では、医療ソーシャルワーカーが次のようなご相談をお受けします。

  • 入院生活で困っていることがある。
  • 医療費・生活費など経済的な心配がある。
  • 退院後の生活に心配がある。
  • 介護保険・成年後見制度など、社会福祉制度について知りたい。
  • その他、誰に相談したらよいのかわからない心配ごとがある。

お気軽にご相談ください。相談は無料です。受付時間:9:00~16:00

※医療・サービスに関するご相談、お気づきのことやお困りのことなど、ご遠慮なく医師・看護師にご相談ください。地域連携室でもご意見・ご要望をお伺いします。

※院内にはご意見箱を設置しております。ご意見・ご要望などお聞かせください。

ページの先頭へ戻る